① コンセントに電源プラグを差込んで下さい。


② 本体内側の温度設定ボタンで温度を決めて下さい。(温度設定ボタンを押さない場合は、前回使用した温度設定になります。)
  
 
  Hi-ボタン(温度UP)5℃刻みで230℃まで  Low-ボタン(温度Down)5℃刻みで60℃まで   ボタン長押し > スピードアップ
 

  *設定の温度になったら「ピロピロ〜」と音でのお知らせと、側面にあるLEDが点滅から点灯になります。



③ ご使用を止める場合は電源コードを抜いて下さい。*電源コードを抜いてない場合は側面のLEDが点滅し、抜き忘れをお知らせします。
 
【安全機能】 最新式タッチセンサーを採用し、安全のため未使用状態が60秒続くと自動的に電源オフになります。オフ状態からの回復は若干
の動きを検知し自動的にオン状態となります。
警告

絶対に分解したり改造しないで下さい。火災、発火、感電の恐れがあります。コードを無理に曲げたり、上に物を載せたりしないで下さい。破損、
感電、発熱、発火の原因となります。スプレー缶等、引火性の物の側で使わないで下さい。爆発や火災の原因となります。ご使用後は必ず電源コードを抜いて下さい。異常や不具合が生じた時は、ただちに使用を止めてお買い上げの販売店または、弊社にご相談下さい。事故や故障の原因
となることがあります。運送途中の衝撃などにより本製品が破損していたり、取り付け部品がはずれている場合がありますので、ご使用前にご
確認下さい。

注意

コンセントからプラグを抜く場合や本体からプラグを抜く場合は必ずプラグを持って抜いて下さい。コードが破損し、感電、発熱、発火の原因と
なります。濡れた手で差し込みプラグ、コントロール部などを絶対に触らないで下さい。また水などで濡らさないで下さい。思わぬ事故の原因
になります。使用中、使用後は高温部のヒーター部に触れないで下さい。やけどの原因となります。毛髪の手入れ以外や乳幼児へのご使用はし
ないで下さい。やけどや火災、故障の原因となります。落としたりぶつけたりして損傷した場合はご使用をお止め下さい。事故の原因となります。
ご使用時に、なにか異常があった場合すみやかに電源をお切り下さい。

お手入れ

保管は、電源コードを抜き、ヒータープレートの温度が充分に下がった事を確認してから行って下さい。お手入れ時にシンナー、ベンジン、アル
コール、磨き粉などの使用はさけて下さい。変色の原因になります。