鋏の各部名称

動刃

裏スキ

刃線

刃元

ネジ

刃先

静刃

触点

ハンドル

指穴

小指掛

ヒットポイント

静刃:静刃の指穴には薬指を入れて動かさない。上刃(うわば)とも言う。

動刃:動刃の指穴には親指を入れて、こちらだけ動かして開閉する。下刃(したば)とも言う。

裏スキ:ブレード(刃)の裏面のえぐれ。裏スキがあることにより両刃が内側に食い込もうとする。

刃線:ブレード裏面先端の毛髪を実際に切る部分についたライン。刃元から刃先まで細く一定の幅で伸びているのが理想。

触点:静刃と動刃が触れ合う部分。滑らかなほど疲れにくい。摩擦で磨耗するので時々掃除と注油が必須。

ネジ:両刃を組み付ける重要な部品で鋏の支点。シャフト・ナット・パッキン・ワッシャー等から成り立つ。

ヒットポイント:鋏を閉じ切った時に接触してショックを和らげる場所。

小指掛:小指を置く場所。一体式とネジ込み式があり、好みで不要のユーザーも多い。

指穴:指を入れるスペース。大きい場合は指穴調整リングを入れて調整可能。

刃形状
蛤刃

はまぐり(CONVEX)刃形状


よりシャープで滑らかな切れ味を追求、最終仕上げは名人の手による手仕上げで、芸術的な切れ味を実現しています。 刃形状の断面積が多いため、パワーがあります。

段刃

平(フラット)刃形状
 

刃面が平らで一段の刃が付いています。一段刃とも呼ばれています。

professional hair cutting shears,professional hair cutting scissor,professional hair cutting scissors,japanese hair scissors,japanese hair shear,hair shear,hair scissor,hair designer,hair designer's scissor,美容鋏,美容はさみ,美容ハサミ,美容師はさみ,美容室,シザー,シザース,セニングシザー,美容師用ハサミ,hair cutting scissors,hair cut,hair style,hair,Japanese Hair Scissors,刀,KATANA, sword,japanese sword,scissors,shears,THINNING SCISSORS,thinning scissors, Cutting edge,
瑞雲 zuiun
japanese scissor,japanese hair shear,japanese steel,美容ばさみ,シザー,ヘアーシザー,プロ用ハサミ,
japanese scissor,japanese hair shear,japanese steel,美容ばさみ,シザー,ヘアーシザー,プロ用ハサミ,
  japanese hair scissors,japanese hair shear,haur shear,hair scissor,hair designer,美容鋏,美容はさみ,美容ハサミ,美容師,美容室,hair cutting scissors,hair cut,hair style,hair,